--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

09.21

『'11やましろのくに』に出演します☆

お知らせです!
10月1日に開催される『'11やましろのくに』に呼んでいただいたので、
上演参加します!わーい!

今年は京田辺市で「京都国文祭ー人形劇の祭典ー」(11月5日6日)がありますが、
その企画委員をされている人形劇団ぷくぷくさんや各団体の皆さんが、
京田辺でずっと続けて来られた演劇フェスが『やましろのくに』です。

今回は、プレ国文祭として丹波橋の呉竹文化センターで第一部と第二部にわけておこなわれます。
その第一部の最初に20分上演させていただきますー。

しろいはこ(いくしまさん)の「へっこきあねさ」もめちゃめちゃ面白いです。

第二部コラボやましろのくにの「竹取物語」は、お琴・尺八の生演奏と語りとコラボする人形劇です。
演出に人形劇団京芸の清水さんを迎え、京都、大阪、奈良の人形劇や語りの皆さんが合同で制作されました。
今回の上演が最後かもしれないとのことです。

お時間ありましたらぜひお越しください。
前売チケットがもうかなり出ているようです。
観に行こうかな、という方は、早めのご予約をオススメしますー。
チケット完売しました。m(__)m 9/27追記

yamashiroweb.jpg

■10月1日(土)14:00~
『'11やましろのくに』
京都市呉竹文化センター創造活動室(丹波橋西口すぐ)
チケット / 500円(当日700円)

プログラム
第一部 ・パペットてなもんや「ゴキゲンな人形劇」
      ・しろいはこ「おはなしパントマイム/へっこきよめさ」
第二部 ・コラボやましろのくに
      「人形劇と語りと邦楽の竹取物語」

申込・問合せ 0774-68-2214(太田)

スポンサーサイト

お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

09.07

公演でした

つっちゃんとぽんたで保育園で公演させていただきました。

①「なかよし」
②「なつのおもいで」
③「3びきのこぶた」


手袋人形が動くだけで大笑いしてくれる子どもたちにびっくり!
何が始まるのかな?って待っていて、、
出てきた人形たち!!
うれしくて仕方ない様子が伝わってきました。(笑)
盛り上がりすぎてるのかなあ?ってちょっと不安になったけど、
場面が変わるとすっと静かになって観てくれる。
その波がうねってうねって、、こんな「なかよし」は初めてな気がします。


小さい子どもたちにはわからないこともたくさんあっただろう、
オブジェクトシアター。(笑)
すごく良く観てくれました。
9月に入ったけど、夏の最後にやりたかったので、、ありがとう!(笑)


真剣に観てもらえた、3びきのこぶた!
どうなるのかな?どうなるのかな?と、ずーっとこぶたの行方を見てくれていました。
こういうお話は小さい子たちにとって「物語」なんだと思う上演でした。

人形劇3本で40分、
いろいろとたくさんの発見があった公演でした。
子どもたちと人形劇の間で起こることを肌で感じられて幸せな時間。
以前丹下さんがおっしゃってた話も思い出しました。

次はこういうのどうかな?こんなのできるかな?と、
帰りの車でしゃべりが止まりませんでした。妄想炸裂。(笑)

ああ面白かった!

ありがとうございました~。m(__)m



記録:  トラックバック(-)  コメント(-) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。