FC2ブログ

    2013

06.08

短大での公演

保育科の学生さんたちのところで、
公演させていただきました。
去年と同じ、Mさんの紙芝居とFさんの腹話術とのジョイントです。

わたしたちは、

・ごぼうにんじんだいこんちゃん
・ばあちゃん騒動記ー夏のふたりー

を上演しました。

『夏のふたり』は、ばあちゃんげえちゃんの夏シリーズで、
‘なかよし’として4年前に飯田のフェスでやった作品です。

あまりに久しぶりで思い出すのも???だったのですが、
な、な、なんと、てなには珍しく台本なるものが残っており、、
さぐりつつ稽古いたしました。

なんとか思い出して本番を迎えたものの、
いろいろ失敗もあり、あらららとなりつつも、
すごーく良く観てくださったのでなんとか頑張りました。
2回公演しました。

授業の一環の公演だったので、
このあと学生さんたちは自分たちで人形劇の制作に取り掛かられます。
感想を読ませていただいたのですが、
「楽しくやればいいんだなあ、というのがわかった」
というのがたくさんあって、
そう受け取ってもらえてよかったーとホッとしました。

大学生さんでも人形劇を観るのが始めてという方も多く、
でもすごーく興味深く純粋に観てもらえました。
新鮮~。

ありがとうございました!




記録:  トラックバック(-)  コメント(-)